お散歩

2012年9月16日 (日)

フルコース

朝晩はだいぶ涼しくなってきたので、川遊びも少し遅めの時間から。

Img_1287


今日はライジャケ持ってきたし、一緒に入水レッツゴーrock

もうパパは入水しないって言ったけど、私は出来るだけ風太と一緒に遊びたいので頑張って入水。

Img_1291

でもやっぱり肌寒いので、体を動かすために風太を追いかけて泳ぐ。

Img_1306

体が温まったので、風太が一生懸命石を追いかけている横で浮いてる私。

Img_1322_2

今シーズンの入水は(私が)もう最後だと思ったので、風太エンジンしてもらいました。

Img_1325

Img_1339

1時間ほど遊んだら、グレーの雲が空に広がってきた。

風太は帰りたくない!!ってアピールしてたけど、無理やり撤収。

帰り支度していたら、向こうから見たことのある車。

Img_1345

わぁー。お久しぶりのアスティ(奥)とルフィ(手前)

3連休中は放し飼いにされているらしい3頭一人と2頭も遊びに来られてました。

Img_1346

車に繋がれっぱなしの風太は「ボクもそっちへ行きたい」と吠える。

Img_1348

ルフィが、すっごく乗り出して風太に挨拶してくれました。

結局雨が降らなかったので、まだまだ元気有り余りの風太の為にお山のお散歩。

Img_1354

風が吹くと涼しくてバテずに歩けました。

Img_1358_2

泳いでる風太も良いけど、やっぱり山歩きしてる風太の姿が私は大好き。

Img_1366

こんな立て看板があってので期待して行ってみると。。。

Img_1365_2

何も見えんpoutannoy

1時間ほどお散歩して、やっぱりそれなりに汗かいたので木陰のベンチで休憩。

その後は前から存在は知っていたけど行ったことのなかったカフェへ行ってみました。

Img_1369

風太も一緒に良いですか?って聞いたら、お外に席を作って下さいました。

Img_1378

お花までぶら下げてくれた。

私たちだけの特等席はとても涼しくて、景色も良いし静かだし最高。

Img_1390_2

風太とイチャつきながら注文品を待ちました。

Img_1394

ベーグルとドリンクのセット。

もちもちしたベーグル、とっても美味しかったです。

Img_1395

風太もお裾わけもらって満足。

Img_1400

とても待ったり出来て、また来たいカフェに仲間入りです。

昼間は暑いからお水遊び出来て、少し陽が陰るとお散歩も出来て、良い季節になってきたなぁ。

| | コメント (2)

2012年6月30日 (土)

一年経って

今日はまるの一周忌。

朝から夏のような暑い一日でした。

1年前のあの日も同じように晴れた暑い日だった。

P1000043

今日はまるが最後まで大好きで、頑張って食べようとしていたおやつをお供え。

今でもペットショップに行ってこのビスケットを目にすると、「あっ。買わなきゃ」って思ってしまいます。

そして、まるが最後まで大好きだった場所へ行きました。

P1000048

お世話になった鍼灸の先生のところ。

ここの帰りは、いつも体がポカポカして気持ち良さそうにしていました。

先生とお話すると私の心も軽くなって、まるとのお別れも素直に受け入れることができた。

今日も心配事を話してたら、さらっと「大丈夫だよ」って言ってくれてちょっと気持ちが軽くなりました。

P1000047


これ、付き添いの犬happy01

胃捻転起こしてから病院大嫌いになった風太だけど、ここに来るとかなりテンションupup
になります。

今日も例外にあらず。

P1000049_2

大好きな先生に抱っこされてご機嫌。

病院を出て、ちょうど涼しくなり始める時間だったので公園にお散歩に行きました。

P1000053

「いいですか?」と確認しています。

もうリード離してるのに確認。可愛いheart01

何をかって言うと

P1000055

走り回ること。

そりゃそうだよね。こんなに広いんだもんね。

P1000060

今日は広い広い原っぱ貸切。

P1000059

今日もピクニック気分。

P1000061

風太ー。

来た来たhappy01

P1000068

P1000069

引っ張りっこやら、追いかけっこやらして遊びました。

動くと暑くなっちゃったので、ふたりでまったり。

寝転んだら青い青い空に白い月

P1000072

しばらくまったりしてたら夕日が沈み始めました。

P1000071

P1000074


夕日に染まる風太

P1000076_2

このシチュエーション、めっちゃ贅沢shine

風太とイチャイチャしちゃったheart04

日が沈んで涼しくなったら歩きます。

P1000079

展望台でまると一緒に写真撮ったら、風太なんか変だよcatface

にわとりみたいbleah

P1000082

しっかり歩いて最後はベンチで。

月を眺めながら風太と休憩。
P1000084

気温も下がって吹く風もひんやりし始めて、とても気持ち良い時間でした。

P1000085

もちろん、まるも一緒。


亡くなった日をなぜ「命日」というのか、ずっと不思議でした。

命の日なのなら、生まれた日じゃないのかなって。

でもまるを看取った時に感じました。

リアルな内容になってしまうけど、月へ旅立った後のまるの体はとても冷たかった。

今までどんなに体調が悪くても、私が触れたまるは温かかった。

それは生きていたということなんだと。

私は子供を産んだことがないので、生まれた時の喜びや感動は分かりません。

でも亡くなった後に感じる命の温もりや重みを知ったその日は、まさに「命日」でした。

今は風太もミュウもりんくをいるし、しっかり手を掛けてやれないので無理ですが、私がもっと歳を取って大型犬を飼う体力が無くなったら、その時はもう一度うさぎと暮らしたいなと思います。

P1000045

| | コメント (5)

2012年6月27日 (水)

寡黙なオトコ2

今日も梅雨はどこへ?って感じの良いお天気で、夕方はとても涼しかったのでレジャーシート持ってまたまた出かけました。

120627_171554


昨日より遅い時間に訪れたので、広ーい芝生広場が完全貸切。

120627_170556


新しいオモチャを追いかけて走りましたが、いくら日が陰ってきたとは言え風太にはまだ暑かったみたい。

120627_171603

走るのは嫌だけど、オモチャは離さずお気に入り。

オモチャの中におやつを一かけら入れてあげたら、一生懸命転がしたり鼻先を押し付けたり頑張ってました。

ヨダレで胸毛がぼとぼとsweat02

またそれだけの1日。

でも木陰でも太陽の下に出ることは少し大切かなって思って。

家の中とやっていることは同じでも、お外に来たっていう満足感は風太もあるみたいです。

| | コメント (0)

2012年6月26日 (火)

寡黙なオトコ

梅雨と言いつつ、今日もとても良いお天気。

昼間はいつも暑いから家の中にいるんだけど、窓開けてたら涼しい風が入ってくるので、日陰なら大丈夫かなと思って、近所の芝生広場に出かけました。

P1000025

木陰にマット広げてピクニック。

別に走り回ったりしなくても、外で広い場所で寛ぐのもたまには良いよね。
P1000026

カモさん投げてあげたら取ってきて、一生懸命はむはむ。

P1000028

私もマットの上にごろり。

空 青いなぁ。

P1000029

風太目線でパチリ

P1000033

暑いから木陰から出られないし、何もすることないんだけど、こういう時間て贅沢。

P1000034

向こうの方にトイ・プードルさんが数匹遊んでいるので、ジーッと観察。

P1000040

風太の好きなとこ。

顔も好きだけど、実は風太の後頭部フェチな私wink

P1000039

1時間ほどごろごろして撤収。

それだけ。

でもこういう時、よく喋る男の人と一緒だったりすると鬱陶しいんだろうけど、私のパートナーは寡黙なオトコなので、まったりと幸せなひと時を過ごしました。






| | コメント (2)

2012年5月12日 (土)

まったりな休日(風太編)

昨日からエライ寒くて、電気毛布も普通の毛布も洗濯して片付けてしまったので、寝る時は寒かったsweat02

今日もひざ掛けなしでは過ごせない寒さでした。

午後からはお日様出てきたので、風太とふたりでのんびりお散歩。

今日は携帯画像。

2012051215310000

両側につつじが咲く階段を上がっていきます。

2012051216070001

更に上っててっぺんへ。

2012051216070000

ここ、天気の良い日は大阪湾が見えるらしいんですけど、私はまだ見たことない。

ぶらぶら歩いて、誰もいないエリアだけフリーでお散歩。

フリーにした途端、風太はいつもとってもイキイキします。

そしてリードを繋いでいる時は結構好き勝手歩いているのに、フリーにするとこちらを何度も気にして歩く。

フリーにすることは褒められることではありませんが、風太を繋いでいるリードを外すと私と風太が繋がります。

ここからは記録

昨日風太の健康診断のために病院へ行きました。

血液検査の結果はまだですが、なんと体重が29kgΣ(゚д゚;)

胃捻転を起こした昨年の1月は25kg下回ってて心配したのに、約1年半で4kg増!?

でも特にフード増やしてもないしなぁ。

やったことと言えば『歩きまくり、登りまくり、泳ぎまくり』だけだと思うんだけど。

私はとっても嬉しいんだけど、そろそろ整形外科に定期健診に行こうかと思ってたから注意されるなぁsweat01sweat01

前回27.2kgでもちょっと重たいって言われたもんなぁdown

でも!!

結構に筋肉ついて大きくなってくれているのなら、ママは嬉しいpaperpaper

今日は猫編もありますデス。

| | コメント (0)

2012年4月21日 (土)

さすがに限界?

金曜日の夜、テレビ見たりビール飲んだりしてウダウダしてたら寝るのが夜中になってしまったので、土曜の朝はゆっくり起床。

晴れていたけど遠出は出来ないので、先週歩いたお山コースを今週も歩いてみることにしました。

気温は高いけど、そこなら脇に小川が流れているし大丈夫かなぁなんて思って。

Dsc_1101

でもまず、そのコースの入り口まで自宅から徒歩で40分sweat01

その間日陰もなく、風太も私もパパも暑くてバテバテbearing

Dsc_1106

到着したら一目散に水の中へ。

私とパパは入れないので即半袖。

よほど暑かったのか、なかなか上がってこず最後には

Dsc_1104

Dsc_1105

とにかく全身水で濡らします。

Dsc_1109

クールダウンして納得してくれたので歩き始め、入れそうな場所が出て来る度に入水。

Dsc_1119

木の枝を堪能しつつ進みます。

小川ではカエルの大合唱。

Dsc_1121

ある程度進むと小川が無くなってしまうのですが、木が生い茂っていて全体的に木陰なので涼しい。

Dsc_1122

枯れかけている木から芽生える新しい生命

Dsc_1125

足場が悪い箇所もありますが、涼しいしお山だし風太は始終ご機嫌で進んでくれました。

Dsc_1126

Dsc_1127

で、とっても分かり難いですが、ピンクの矢印の所にいるのはヘビ。

これが結構大きいΣ(`0´*)

最初歩いていて、木の枝だと思って踏みそうになったらガサガサッっと動き出してもう心臓バクバク。

そしたらその後ずっと木の枝が全部ヘビに見えるcoldsweats01

でもね、ヘビが突然動き出した時私「キャーーッimpact」って咄嗟に叫んでた。

「あら、私女の子みたいな声出るんだ。」と自分で笑ってしまいました。

絶対「ウォー」とか言うと思ってたので(笑)

風太とパパは私の悲鳴にビックリしてたsweat01

Dsc_1128

お山歩きが嬉し過ぎて、寄り道しまくるものだからお顔は種やらくもの巣やらで汚いsweat02

Dsc_1130 

少し明るい場所に出た。

Dsc_1132

ここからしんどい登りが始まります。

Dsc_1133

風太は先々進みますが、私に「ママの見える範囲にいなさい」と言われるので、ちょっと前へ行ったらひょっこりと顔を出します。

分かってやってるのか分かりませんが可愛いhappy01

Dsc_1134_2

最後の登りをハァハァ言いながら登りきって目的地に到着。

他の人たちはケーブルに乗って数分でここまで来ています。

Dsc_1135

桜は今が見頃の満開でした。

Dsc_1138

これはお山の上を周遊している森林鉄道のレール。

Dsc_1139

山のエドヒガンも満開でした。

Dsc_1140_2

お山の湧き水。

風太も美味しくいただきました。

Dsc_1144

ここから1週徒歩約25分の「エドヒガンの小径」というウッドチップの敷かれた道があったのですが、真っ黒い雨雲がすごい強風と共に近づいてきていたので、山を下りることに。

Dsc_1142

幸い雨に降られることもなく、自宅まで4時間半のお散歩を終えることができました。

でもダニを12匹も発見∑(゚∇゚|||)

暑さとダニとで、ハイキングももう限界!?

| | コメント (2)

2012年4月19日 (木)

お花見 その6

風太地方からは遠いし、いつもは写真で見て素敵だなぁって思っていただけの桜。

マルクままが誘ってくれたので、訪れることができました。

Dsc_0136

又兵衛桜です

Dsc_0132_3

















Dsc_0133_2













Dsc_0134_3













完成Dsc_0131















お写真撮影前に、とってもお汚れになったセディ坊ちゃん( ´艸`)プププ

数日前から斜面を滑り下りるのがマイブームらしいです。

可愛すぎますheart04

Dsc_0137

せっかくの記念撮影なのに、どこ向いてるんだか┐(´-`)┌

Dsc_0147

桃の花の前でツーショット。

セディ(右)は自分のママのカメラに、風太は私のカメラに目線送ってます。

Dsc_0146

次はちゃんとセディがこっち見てくれて、風太がマルクままへカメラ目線。

やりますな、このモデルたち(* ̄ー ̄*

Dsc_0153

私がとっても好きな写真です。

セディとマルクまま

Img_3549

マルクままが撮ってくれました。

やっと正面向いてくれた風太の図です。

Dsc_0162

初めて見る又兵衛桜は、オーラがありました。

一本桜でこの力強さ。

ベンチに座って道の駅で購入したお弁当を食べました。

Dsc_0164

ベンチの下から2匹のお尻。

なんて可愛いcatface

Dsc_0165

正面からはこんな感じ。

Dsc_0167

なんて愛らしい。

Dsc_0170

とても暑い1日でしたが、お買い物にもお利口に付き合ってくれて、2匹とも最後まで頑張って歩いてくれました。

道の駅で少し休憩してお別れしました。

風太に遊ぼって誘ってくれたり、並んで歩いてペロペロしたりとっても可愛いせっちゃんでした。

P1010001_2

お家に帰って今日のお土産をお茶と共に食べました。

美味しかったー。

もっと買えば良かったです。

セディ、マルクままご一緒してくださってありがとうございました。

次はガウガウできるところで遊びましょう

Dsc_0143

| | コメント (4)

2012年4月18日 (水)

お花見 その5

週末に行こうと思っていた場所があったのに、週末の天気がrainrainrain

情報見ても今が見頃ということで、篠山城跡へ風太とふたりで行ってきました。

Dsc_0080_2 

今までここには何度もお散歩に来ましたが、こんなに駐車場がいっぱいなのは初めてでした。

観光バスまでいた。

Dsc_0082

記念撮影しようと風太を座らせてステイさせていたら、通りすがりのご夫婦のご主人の方が風太口笛で呼ぼうとしました。

私が「ステイ」って言ってリード離してるのにですannoy

ちょっとドキドキしたけれど、風太を信じて優しく「風太、ステイだよ。」って言ってカメラを構えました。

そしたらまた口笛で注意を引こうとする(-゛-メ)

無視してこの写真を撮って「OK、おいで。」って言ったら、おじさんに見向きもせず私の方へトコトコ歩いてきてくれました(゚m゚*)

ざまぁ見ろオヤジ!!!\(*`∧´)/

そしたら奥さんが「まぁ、賢いねぇ」って。

「こんな子だったら飼っても良いね。以前に黒ラブを飼っていたんですけど、リード離して写真なんて考えられなかったから。」と話しかけてこられました。

いやいや、本当にドキドキしたから。

おじさんに向かって走ってでも行こうもんなら、ハルミちゃんかサブちゃんが出動してたからsweat02

Dsc_0083

Dsc_0084

向こうに見える山が富士山だったら、もっとキレイだろうなぁって思いながら撮りました。

Dsc_0086

現地に到着したのは午後3時。

昼間に訪れていたら、完全にバテていただろうと思います。

気温20℃sun

Dsc_0092

駐車場裏の小高い丘に風太と上ってみました。

Dsc_0094

Dsc_0096

丘に咲く桜は八重桜?

Dsc_0098

なぜだか分からないのですが、家に帰ってPCで写真を見ていた時、この写真から目が離せなくなりました。

全く理由は分かりませんが、この風太の表情を見ていると涙が出ます。

カメラではなく、『私』を見ている気がするのかなぁ。

Dsc_0103

Dsc_0104

Dsc_0106

最近一緒にお散歩に行くと、風太によく話しかけます。

もちろん返事は返ってきませんが、なぜか通じている気がするのです。

Dsc_0105_2 

Dsc_0110

私と同じ目線で景色を見ているけれど、風太は何を思っているんだろう。

Dsc_0109

私の大好きな花、たんぽぽもたくさん咲いていました。

たんぽぽの花を見ると、必ず思い出す人がいます。多分これは一生変わらないだろうと思います。

ゆっくりお花見して、自宅へ向かいましたが、まだ明るかったので少し森の公園に寄ってみました。

Dsc_0116

こちらも満開。

もうほとんど陽が傾いてしまっていますが、この方が涼しくて有難い。

Dsc_0118

湖で釣りをしている人の車がちょっぴり邪魔でしたが、少し広くなっていたのでここに椅子を出して休憩。

Dsc_0120

風太は、レジャーシートで。

Dsc_0121

家からおむすび作って持ってきたので、プチお花見です。

左は私のでウニ海苔入り。右は風太のでお米だけ。

Dsc_0125

薄暗くなってきたので湖の周りを1周して駐車場へ帰ることに。

水面に映る桜たち。

Dsc_0126

数年前に自前花見した場所。

Dsc_0127

駐車場に戻ったら、車は風太号だけ。

そうそう。今日面白い発見をしました。

篠山城跡へ行く時、場所は分かっているのですが時間をかかる時間を調べたくてナビを合わせました。

到着したらナビが「目的地に到着しました。案内を終了します。」って言うんです。

篠山城跡より駐車場の方が奥にあるので案内終了後も車を走らせていたら、風太が「キュンキュン」と鳴きます。

そう言えば以前にもナビが「目的地に到着しました。」って言ったら、風太が鳴いた気がする。

半信半疑だったので、帰りにまた公園までナビを合わせてみたら、「目的地に到着しました。」ってアナウンスで「キュンキュン」

面白いから公園から自宅までもナビ合わせたら「自宅に到着しました。」ってナビが。

鳴かない。。。

すげー(゚0゚)

自宅は嬉しくないんだ(*^m^)

| | コメント (2)

2012年4月15日 (日)

お花見 その4

今日は2日前に行ったお花見コースにパパも一緒に行きました。

本当は別の場所に行く予定だったのですが、開花情報でまだ少し早い感じだったので変更。

Dsc_0001

2日前より満開度アップしてる気がしました。

Dsc_0005

休日なので人出も多い。

Dsc_0006

Dsc_0011

写真撮ってる人とかいますが、ここはこんなに満開でも結構ゆったり歩けます。

Dsc_0014

Dsc_0015

またセルフタイマーで撮ってみました。

風太がカメラに向かないから、近くでお弁当食べてる家族に笑われました。

Dsc_0017

しだれ桜と風太

Dsc_0018

川原はBBQする人たちでいっぱい。

Dsc_0022

まぁみんなそれぞれ楽しんでるんだろうけど、ちょっと興ざめするほどのお肉の臭いと人の多さ。

Dsc_0023

Dsc_0026

Dsc_0027

Dsc_0030

人間がふたりいると、お写真撮ってもらえるので良いです。

Dsc_0032_2

Dsc_0040

こんなに満開でも、つぼみがまだたくさん残ってるんだなぁ。

Dsc_0047

またまたセルフタイマー撮影。

パパと風太に先にスタンバイしてもらって、私がシャッター押して合流するのですが、どうしても風太が私を目で追ってしまうので、パパに無理やり顔挟まれてます(笑)

Dsc_0049

こんな道をのんびり歩いて車まで。

Dsc_0052

お次はパパとママが腹ごしらえしますので、ちょっと待っててね。

テラス席で風太も一緒に座らせてもらいました。

Dsc_0054

粉チーズとオリーブオイルがかかったグリーンサラダ

Dsc_0055

パパはオムライス

Dsc_0056

ふわふわ卵を開いて美味しそうhappy01

Dsc_0057

私は「豚肩ロースの柔らか煮 ガーッリクトースト添え」なんですけど、お肉切り分けてからお写真撮ってないことに気づいたのでこんな感じsweat01

Dsc_0061

お利口にしていてくれた風太のご褒美に川遊び。

Dsc_0062

今年の初泳ぎ。

Dsc_0064

Dsc_0065

コンビニでおやつ買って休憩も兼ねてまったりと。

Dsc_0068

キラキラした目でこっちを見て「石投げてー」って何度も。

暑さのピークの時間も過ぎたので、再度お花見。

Dsc_0069_2

ここも私の好きなお花見ポイントです。

Dsc_0073_4

Dsc_0077

風太はどこでしょう(笑)

Dsc_0078

昨日もそうだったけど、リード付きのお散歩にフリーで歩けたり遊べたりするコースが入ると、風太も嬉しそうで私も嬉しい。

来週の週末はお天気悪そう。

はずれろ、天気予報。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月14日 (土)

お花見 その3

今日は午後からとても良い天気になったので、パパと3人でお花見散歩。

Dsc_0063

自宅から歩こう会なので、家の裏山からスタート。

Dsc_0073 

途中に咲いていたソメイヨシノ

Dsc_0074

空もとてもキレイ

Dsc_0085

てくてく歩いて目的の山道へ。

こういう道が本当に大好きな風太。

「嬉しい」という感情を思いっきり出して歩いてくれます。

Dsc_0088

遠い目をしてますねぇ。

一生懸命情報収集しています。

Dsc_0095

前へ行き過ぎたので、「ばいばーい」と言われて慌てて戻ってくる。

毎回言われているのだから、気をつけましょう。

Dsc_0097

小川沿いの道なのでクールダウンしながら歩けます。

Dsc_0100

温泉か?

って感じでのほほーんとお腹まで浸かってました。

Dsc_0108

この山道は初めて歩いたのですが、よくある癒しのCDみたいでした。

鳥のさえずりと、小川のせせらぎと、風の音しかしないんです。

気持ち良過ぎて私のテンションup

Dsc_0115

風の香りを嗅いでます。

なんだか風太をとてもキレイだと思いました。

Dsc_0136

所々に咲くエドヒガン

Dsc_0140

分かりにくいですが、桜の右側にケーブルカー。

お山の上に向かって走っていきます。

Dsc_0149_2

小川で軽く3mはあるだろう枝を咥えて

Dsc_0151

とりゃっ!!と持ち上げたら、グサッと私に刺さりました(`ε´)

痛いし。

Dsc_0155

木の枝ご堪能中でうっとり

Dsc_0158

山道の散策を終えて、ケーブルの駅まで戻ってきました。

Dsc_0159

線路脇にワンコちゃん。

この辺りに住む、自由気ままなワンコちゃんらしいです。

Dsc_0161

風太は駅のひんやりアスファルトで休憩。

Dsc_0165

いってらっしゃーい。

Dsc_0166

上りケーブルと下りケーブルのすれ違い

Dsc_0172

まだこれから咲くつぼみたち

山頂の桜はまだつぼみで、これからだそうです。

Dsc_0173

散策道の途中にあるお宅の黒ラブちゃん。

風太を見てワンワン吠える。

Dsc_0175

こわっΣ(゚д゚;)

Dsc_0181

駅前の桜も満開です。

Dsc_0185

自宅に戻る途中の上り坂から。

夕日に染まるソメイヨシノは、とても美しかったです。

4時間ほど桜を楽しみながらお散歩しました。

今日のコース気に入った。

暑くなってきてもクールダウン出来るのが良いです。

今度は山頂の桜が満開になったら行こう。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧