« たまには真っ直ぐ | トップページ | 花灯路 嵐山2011 »

2011年12月 7日 (水)

本日はお日柄も良く

今日の為に、昨日の夜は風太のボサボサあんよをカットhairsalon

ブラッシングも念入りにして。

いざお出掛けです。

Dsc_1425

久しぶりの森林公園。

Dsc_1428

「風太ー」

今日は大事な日だから呼び戻しの練習もしておこうね。

風太は昨夜「はじめまして、ボク風太。仲良くしてね。」って挨拶を練習してたとか、してないとか。

でも実践の場はなかったようで。。。

Dsc_1430

お友達の到着早々、かなりのテンションupup

プロレスの相手は

Dsc_1471

はじめまして。

マルクんちの次男坊セディ。

この表情もマルクに似てるなぁって思いましたが、遊び方やマルクままに怒られた時の反応まで似てるhappy01

風太とかなり意気投合したらしく、最初からバビューンdashと飛ばしてたので、私との挨拶はまた後で(笑)

Dsc_1432

勢いで走っては行きますが、ちゃんと呼ばれたら2頭とも戻ってきます。

でも年下のセディの方が先に帰ってくる。

風太ー、お兄ちゃんらしいとこ見せるのだ。

Dsc_1438

枝を拾ってはガジガジしたり、引っ張りっこしたり、追いかけっこしたり。

Dsc_1440

でもちゃんと待ってたり(笑)

Dsc_1447

引っ張りっこの体勢で木の枝噛むもんだから、前になかなか進まない。

Img_5454

そうそう、そうやって運べば良いんだよ。

可愛いーheart04

ちょっとしんどい登りもあったけど、楽しそうに歩く2頭を見ながら、マルクままとお喋りしながらだと、あっという間。

Img_5456

私の写真はボケてたので、マルクままからお写真貰っちゃいました。

展望台からの景色。

ちょっとガスってて残念だったけど、気持ちの良い眺めでした。

展望台にはおじさんが2人いたけど、セディも風太もお利口にしていてくれたので、「おとなしい犬やね。」って言ってもらえました。

その後も同じ調子で楽しそうに歩くセディと風太。

途中大きな木の根っこを見つけました。

Dsc_1455

Dsc_1456 

風太のお許しも出たので、仲良くガジガジ。

想像以上に相性の良い2頭でちょっと驚きです。

そうそう、この根っこかじってる時にセディと目が合って「あっ、おばちゃんおる。」って感じでセディが私に挨拶に来てくれました。

セディー、私最初からいたよー(笑)

Dsc_1472

上がセディ、下にいるのが風太。

犬たちに任せておけば、上手に遊んでくれたので安心して一緒に歩くことが出来ました。

Dsc_1463

あっ、ほらまた。

セディの方が先に帰って来てるではないかannoy

お兄ちゃんらしくするつもりが、完全に同じラインだった気がするsweat01

Dsc_1476

広場に戻ってきてもやっぱり引っ張りっこ。

Dsc_1479

マルクままに「待て」を支持されたセディ(後ろ)と風太。

Dsc_1480

後姿がなんとも可愛い。

Dsc_1484

「探せ」のコマンドでセディがマルクままの匂いの付いた木の枝を探し当てました。

スゴイ!!

風太は何を探して良いのかイマイチ分からず、多分彼は食べ物を探していたと思ふcoldsweats01

Dsc_1482 Dsc_1495

セディは身のこなしが軽やかで、始終ぴょんぴょん。

Dsc_1498

風太が持ってる木の枝が気になるので、何度も振り返りながらもマルクままからは離れたくないセディ。

Dsc_1502

三つ巴で引っ張りっこ

Dsc_1504

風太なんだかもうグダグダ。

始終楽しそうでよろし。

もう少しで駐車場って時に、2頭とも泥んこになってしまったけど、活き活きと楽しそうなので、お咎めなし。

風太も久しぶりにこんなにプロレスしたので、満足した様子。

そしたら次はママーズのお楽しみでしょ。

Dsc_1507

大好きなお茶の店で昼食と抹茶のスウィーツいただきました。

Dsc_1511 

温かい茶そば。

前回も食べたけど、やっぱり素朴な味で美味しかった。

Dsc_1512

本当は他のメニューと迷ったんだけど、店員さんに今週末までの限定商品だと聞いて飛びついた『紅葉パフェ』

モンブラン部分も栗だと思ってたらさつま芋で、芋好きには嬉しいサプライズ。

マルクままにお会いするのも久しぶりだったので、色々お話出来て楽しかったー。

車に戻ったら、疲れた坊ちゃまたちは大人しく寝てくれていました。

Img_5481 Img_5482

このお写真もマルクままから拝借。

今日の主役たち。

セディ(左)と風太

マルクとのお散歩の時は、マルクがうまく先導してくれて、風太はマルクの前に出ることはありませんでした。

今回は今思い出してみれば、セディは一度も風太の前に出なかった。

あぁ、こういう決まりみたいなのってちゃんと受け継がれていくものなんだなぁと感動しました。

こうして2頭のお見合いは恙無く終了。

マルクまま、セディ。今日はありがとうございました。

なんとか上手く歩けて調子に乗っちゃったので(笑)また一緒に歩いて下さい。

|

« たまには真っ直ぐ | トップページ | 花灯路 嵐山2011 »

お友達とおでかけ」カテゴリの記事

ハイキング」カテゴリの記事

森の公園」カテゴリの記事

コメント

足先カット・ブラッシング・・・・なぜにそこから?!(笑)
いや~、しかし楽しげなふたりでしたね。
ふたりに釣られて私も三つ巴でがっつり楽しんでしまいました。
久しぶりにお会いできておしゃべり出来て、美しい紅葉を愛でながら気持ちの良い道を進んで、ご機嫌な風太&セディを見て、本当に楽しい一日でした。どうもありがとうございました。
マルク・風太・セディに受け継がれていくもの、感動しました。
犬っていいね。こちらこそ、また一緒におでかけよろしくお願いします。
セディにはちゃんと人にご挨拶するように言い聞かせておきます(;´▽`A``

投稿: マルクまま | 2011年12月 9日 (金) 00時21分

あ、私も素敵なお写真いただいて帰ります。

投稿: マルクまま | 2011年12月 9日 (金) 00時23分

☆マルクまま☆

セディとの初対面はお見合い気分だったので、身だしなみから整えていきました(笑)

本当にふたりは仲良しでしたね。
想像以上に相性良い感じで驚きました。

歩いてる時は気にしてなかったんですけど、家に帰って思い出してみたら、「あれ?セディって走り回ったりしてたけど、風太の前には出なかったな。」って気付きました。
絶対マルクからセディへの書置きなんだなって思いましたよ(笑)

「一.山へ行ったら木を齧ること」
「一.山歩きの時は年上の前へは出ないこと」
「一.ロッタ姉さんを敬うこと」
他にはどんなのあるんだろう♪

また是非遊んで下さいね。

投稿: あきちゃん | 2011年12月10日 (土) 00時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たまには真っ直ぐ | トップページ | 花灯路 嵐山2011 »