« まつり 3日目~青空祭り | トップページ | ご当地風太~蒜山高原編~ 1日目 »

2011年10月 2日 (日)

ローキング

もうさすがにお水遊びは寒いなぁってことで、日曜日はハイキングすることにしました。

山岳部始動です。

今日のお山は紀ノ川市にある龍門山。

Img_0750

事前に駐車スペースとか調べておいたけど、なんか細い農道をどんどん上って行かないといけなくて、対向車来たらどうするんだ??って感じでした。

なんとか駐車スペースに到着して車を止め、靴履き替えたりしていたら登山者の方が歩いてきました。

風太を見て、「レトリバーですね、賢い犬だよね。」って言ってくれたのに、風太は呼び戻しにも応じず水溜りの水を飲んでるε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

準備を整えて、ハイキング開始です。

Img_0675

足元は石がゴロゴロしていて歩きにくいdown

Img_0676

平坦な道になったかなぁと思ったら

Img_0677

大股で岩を登らなきゃいけない。。。

うー、歩きにくいよぉbearing

Img_0684

しかもこの日は風太と意思疎通が図れないと言うか、繋がれない。

風太は好き勝手歩くし、私は怒ってばっかりだし。

正直全然楽しくないthink

引き返して帰ろうかと思ったくらい。

でもその度に気分をなんとか切り替えて前へ進みました。

Img_0686 

台風の影響か、倒木が道をふさいでいる場所が何箇所もありました。

さぁ、風太どうするかなって思ったけど、ピョンと飛び越えてました。

Img_0698

風太には高いかなぁと思う岩場もひょいひょいと登ってました。

Img_0699_2

こんな風に。

なんか嬉しいような、寂しいような複雑な心境。

今までは、結構高めの岩とかだと振り返って「登れないんですけどぉ」って感じでこっちに助けを求めてきてたんです。

でも今は、自分でひょいひょいと登っていっちゃう。

逞しくなったなぁってしみじみ思って誇らしいんだけど、ちょびっと寂しいweep

Img_0708

何がともあれ、しんどい登りを終えて山頂に到着です。

Img_0705

なんか山頂からの景色もあんまり見えないしぃ。

Img_0717

とりあえず汗だけはすっごく掻いたので、体が冷えないように温かいスープと共にお昼ご飯。

休憩後は、別ルートで下山です。

Img_0721

狭いから後ろ歩いてね。

Img_0729

おー、大きな岩発見。

早速登ってみました。

Img_0733

おー、山頂より見晴らし良いじゃんhappy01

でも曇ってるねぇ。

Img_0736

これは今登ってた岩を反対側から。

とにかくこの山は足場が悪く、帰りは滑って尻餅ついたcrying

3時間半くらい歩いたけど、テンション上がらず。

ハイキングにはならず、ローキングでした。

でも帰りに入った温泉は、お湯もヌルヌルで気持ち良かったです。

次は楽しく歩けると良いなぁ。

|

« まつり 3日目~青空祭り | トップページ | ご当地風太~蒜山高原編~ 1日目 »

山登り」カテゴリの記事

コメント

なるほど・・・それでローdownキングなんや。
てっきりまた新しい何かを見つけたんかと思ったわ(笑)
確かにこっちの気分は下がるけど風太も好きなハイクになって
テンション上がったんやろねwink

でさ、コレって山岳部通り越してサバイバル部化してない?sweat01
見ただけで酸欠で顔面蒼白になりそうshock

ウチも昨日ちょっとだけお城址を歩いてみたけど
案の定、筋肉痛です(笑)
これからのハイクで体力強化図らんとね。


投稿: 義まま。 | 2011年10月10日 (月) 09時22分

☆義まま。☆

ただいまhappy01

ほんとこの日はローキングでした。
なんか風太が1日落ち着かなくてね。
この後私の実家に行ったんだけど、そこでもなんかガサガサして大変でしたdown

なんかねぇ、普通のハイクじゃ満足出来なくなってきててね。
最近ハイキングコースじゃなくて、登山道を探してしまってたりしてsweat01
しかも標高が1000メートル越えてないと物足りない!!なんて思ったりもして。
なんかヤバイかも…(笑)

来ましたね、ハイクの季節。
またご一緒よろしくです。
あっ、ノーマルハイクで大丈夫ですからhappy02

筋肉痛、私もですよー。
原因はまた早めにアップしますscissors

投稿: あきちゃん | 2011年10月10日 (月) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まつり 3日目~青空祭り | トップページ | ご当地風太~蒜山高原編~ 1日目 »