« 家族遊び | トップページ | GW(ゴールデンウォーク) 後編 »

2010年4月29日 (木)

GW(ゴールデンウォーク) 前編

今回のタイトルは「GW」と書いてゴールデンウォーク。

それが何故かは、もし良かったら記事読んでみて下さい。

4月29日

前日の夜中に出発して渋滞なしで諏訪湖SAに到着。

車中泊して起きてみたら外はザーザー雨rain

待ち合わせの道の駅に到着しても、目的地の入笠山の駐車場に到着してもrainがザーザー。

おーい、お日様sun出ておいでー。

って少し待ってたら、なんと青空がshine

Dsc_0447

ではでは今日の登山メンバーです。

Dsc_0458

隊長、小春姉さん。

Dsc_0446

隊員、オーレ&KID

Dsc_0466

そしてお山大好き隊員、風太です。

Dsc_0461

記念撮影も忘れずにhappy01

Dsc_0468

ゴンドラ乗り場の下にあったホワイトボード。

山頂の気温は3℃だそうですsweat01

Dsc_0469

ゴンドラに乗って山頂駅へ向かいます。

Dsc_0477

ゴンドラ初体験ですー。

Dsc_0479

雨の後だから、窓に水滴がいっぱい。

Dsc_0481

小春家、オーレ&KID家が乗ってるゴンドラ。

高所恐怖症のオーレの父ちゃんは、ゴンドラの中でしゃべりまくってたらしいhappy02

Dsc_0489

どんどん高くなってきたねー。

ワクワクするねー。

Dsc_0493

山頂駅に到着です。

さみー、風つえー(。>0<。)

Dsc_0495

とりあえず記念撮影したけど、本当に飛ばされるかと思うくらいの強風でした。

Dsc_0496_2

いつもあんまりゴロゴロしない風太が、ゴロゴロ。

生石高原の山頂でもしてました。

Dsc_0498

先頭をルンルン♪と歩く小春姉さんとナオぼんさん

ナオぼんさんがルンルン♪かどうかは謎(笑)

Dsc_0501

オーレもとっても嬉しそうに歩いてます。

お誕生日プレゼントのレインコート、とっても似合ってます。

Dsc_0500

KIDも嬉しそう。

KIDのレインコートは義経兄ちゃんのだそうです。

Dsc_0511 

しばらく歩くと、広い場所がありました。

ずっとリード付も可哀想だからってちょっとフリーにしてあげたんですけど。。。

「コラー、水溜りに入るな!!」

「鹿のう○ち食べるな!!」

などなど怒られまくって、どっちが可哀想だったのかcoldsweats01

Dsc_0507

Dsc_0510

Dsc_0518

Dsc_0513

Dsc_0504

小春姉さんのジャンプ。

もう本当にこの日はルンルンだったんです。可愛いheart04

Dsc_0520

トイレ休憩中、小春ちゃんのリードを預かったら風太と小春ちゃんが並んだ。

初めてのツーショットhappy01

Dsc_0521

父ちゃん待ちのオーレとKID

と義まま。(笑)

Dsc_0525

山頂目指して歩いていくと、残雪が現れました。

ここからは、キツイ登りです。

Dsc_0533

そして山頂に到着。

標高1955メートル。

更に風強いtyphoon

Dsc_0531

Dsc_0535

風が強すぎて落ち着かないので、少し下山してお昼ご飯を食べることに。

Dsc_0545 

Dsc_0546

Dsc_0547

お昼休憩中に小春姉さんの正面からのお写真撮りたくておやつで釣ってみたら、とっても可愛い小春ちゃん劇場が撮れました。

Dsc_0548

ゴンドラに向かって歩いていると、見晴らしの良い場所がありました。

Dsc_0556

下りのゴンドラで向かいに見えた山。

Dsc_0558

今日もいっぱい歩いたねー。

休憩も入れて3時間強のハイキング。

歩くの大好きな風太家には嬉しい出だしとなりました。

駐車場で休憩がてらおしゃべりして、みんなとは駐車場でお別れ。

ここからは家族旅行に出発です。

道の駅に寄ってお水汲んだりしながら、まずはお風呂へ。

汗を流してすっきりした後は、調べておいたお蕎麦屋さん「玄」へ向かいました。

Dsc_0573

Dsc_0568

最初に出てきた蕎麦茶とお漬物。

Dsc_0567_2

そして注文した「玄御膳」

歯ごたえの良いお蕎麦、山菜・野菜・海老の天ぷら、とろろ、炊き込みご飯、煮物、蕎麦ゼリーが付いていてお腹いっぱい。

Dsc_0569 

Dsc_0571

美味しくいただいた後はコンビニでお酒とおつまみを買い込んで、道の駅へ移動。

車の中で3人で宴会しました。

しかし夫婦2人だと宴会しても会話が弾まんsweat02

そしてハイキングの疲れと前日の寝不足も手伝って22時に就寝となりました。

4月30日

前日の早寝が功を奏して、スッキリお目覚め。

今日の予定は山梨県にある櫛形山の登山です。

朝食を済ませて登山口へ向かいました。

Img_7631

駐車場から登山口までの道は残雪がありました。

Img_7633

「今日もお山ですかー♪」と嬉しそうな風太。

Img_7635

進んでいくと、行く手を阻む大きなユンボ。

横を通って下さいって言われて、木をバキバキと踏みながら通りました。

Img_7646 

しばらく進むと、今度は倒れてる木に行く手を阻まれるdespair

次は下を通って下さいって言われたので、右手にある斜面を少し降りて下を通りました。

Img_7650

そこからまた進むと、残雪の域を超えて雪景色に。

Img_7659

30分ほど歩いて登山口へ到着です。

Img_7661

避難小屋でトイレ休憩。

Img_7663

クマに出会った時の対策とか書いてありました。

Img_7666

これはもう、雪山登山だわ。

Img_7670

途中で見えた富士山。

Img_7676

風太と富士山を撮ったつもりだったけど、ちゃんと写ってないsweat02

Img_7678

さぁ、ここからはフリーで頑張って登りましょう。

この最初の斜面が、一番傾斜がキツくて大変でした。

Img_7681

風太は四駆なので、ご機嫌で先に登っては振り返って私たち(正確には私)を待ってくれます。

Img_7687

雪の中でも嬉しそうに枝を持って走る風太。

人間は雪でなかなか進まないし歩きにくいし、階段もあるしで普通の登山の3倍の体力を消耗している感じ。

写真なんか撮ってる場合じゃないwobbly

しかーも!!

キツイ斜面を登りきった所でお水休憩してたら、風太が何か持ってきました。

モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

鹿の骨。しかも骨盤?なんかデカイsweat01sweat01

┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

Img_7692

気を取り直して富士山を撮影。

Img_7696

そして櫛形山の山頂に到着です。

標高2053.5メートル。

Img_7698

記念撮影と小休憩を取って、先へ進みます。 

Img_7702

一面雪景色なので道が分からず、先に歩いた人の足跡を辿るのみ。

Img_7706

Img_7710

ひたすら雪の中をてくてく歩きます。

Img_7715

裸山に到着。

ここにちょっとした広場があったので、お昼休憩です。

Img_7726

風太も休憩。

Img_7730 Img_7735

またまた先へ。

Img_7739

一際目立った大きな唐松。

そしてアヤメ平に到着。

Img_7744

ここにも避難小屋がありました。

この先に見晴らし平という場所があり、そこも行程の中に入っていたのですが、雪山登山になってしまったので、どうしても歩く速度が低下。

このまま先へ進むと、駐車場に帰るまでに真っ暗になってしまうかもしれないので、安全のためここで折り返し。

Img_7754

折り返そうと歩き出すと、なぜだか風太がストライキ。

先に進みたかったのか、疲れたのか。

とりあえず、なだめて励まして歩きました。

Img_7760_2 

またまた富士山がキレイに見えました。

Img_7764

標高2000メートル超から見る地上はこんな感じ。

Img_7770 Img_7773

青空の下、本当に誰もいない山、美しい木々。

Img_7777

そして櫛形山の山頂に再び。

Img_7780

この写真、めっちゃくちゃ気に入ってますheart04

Img_7789

富士山と風太

Img_7796

Img_7798 Img_7799

私が遅れると、気にして待っていてくれたり迎えに来てくれたり。

Img_7803

今からこの斜面下ります。

ここの登りは本当にキツかった。

そして最後の下りです。

Img_7806_2

そして最初の避難小屋でトイレ休憩をして駐車場へ。

Img_7811

さっきの通せんぼの場所。

Img_7813

ユンボのお兄さんが「ちょっと待ってくださーい。」って言って、UFOキャッチャーみたいに木を全部どけてくれました。

Img_7814

駐車場からの富士山。

実は駐車場からが一番キレイに見えてたりして。。。

今日は総行程6時間の登山。

その後は諏訪湖SAへ移動してお風呂に入り、SAで夕食。

100430_001 

さくら丼

馬肉がとっても柔らかくて美味しかったです。

そしてまたまた会話の弾まない宴会をして、今日も22時就寝。

風太もさすがに6時間登山は疲れた様子で、ヘソ天で寝てました。

後編へ。

|

« 家族遊び | トップページ | GW(ゴールデンウォーク) 後編 »

家族でおでかけ」カテゴリの記事

山登り」カテゴリの記事

旅行」カテゴリの記事

コメント

この日はありがとうございました~
予定通りに自分のおかげで雨も止んでよかった^m^
とっても楽しい山歩きになりましたね~

こんなとこまで来て山歩きせんでも。。。
と思ったけど、歩いてしまうんよね^^;
やっぱりフリーで歩くのが一番嬉しそうやね♪

またヨロシクお願いします!

投稿: オーレの父ちゃん | 2010年5月 7日 (金) 22時11分

あきちゃんと、風太君の見合ったお写真、素敵!!!
いつも、いっしょに山登りしていて、すごく絆が強いんだよね。
いいなぁ・・・。この信頼感。
で、骨盤の写真がない!! 見たかったです。

入笠山は、雪の時期に行きました。
湿原の広場、思いっきり雪遊びできて、楽しかったです。
雪がないとこんな景色なんですね。

投稿: アイルークママ | 2010年5月 8日 (土) 15時53分

あきちゃん~こんばんは~♪
登山旅行~素敵~♪

信州で山岳部活~部長も部員も楽しそうですね~♪
青空に美味しい空気~♪
美しい景色にうっとりですね~♪

入笠山~♪
山頂駅から山頂までは、どれくらいかかるの~?♪

投稿: angeママ | 2010年5月 9日 (日) 23時14分

☆オーレの父ちゃん☆

こちらこそありがとうございました。
雨、絶望的かと思ったけど見事に晴れましたね。

でしょ、歩いてしまうでしょ。
こうやって風太家は歩き続けてるんです(笑)

また遠征旅行もご一緒して下さいね。

投稿: あきちゃん | 2010年5月 9日 (日) 23時26分

☆アイルークママ☆

お写真素敵って言ってもらえて嬉しいです。
私も本当に気に入ってるんですよ。
絆って言うか、最近になってやっと少し会話が出来るようになってきました。
でもまだまだこれからです。

入笠山、雪の時期なら湿原思いっきり遊べそうですね。
でもすっごく寒そうbearing

投稿: あきちゃん | 2010年5月 9日 (日) 23時42分

☆angeママ☆

あっ、angeママ生きてた(笑)

登山旅行楽しかったですよー。
いつもと変わらないことしてるんだけど、なんだか何もかもが新鮮でした。

入笠山、山頂駅から山頂までは1時間半くらいなんだと思います。
休憩したり、雪だったのでゆっくり歩いたりしてたので正確には分かりませんけどsweat01

投稿: あきちゃん | 2010年5月 9日 (日) 23時51分

ゴールデンウォーク、とっても素敵な旅行されたんですね^^
風太家も雪ハイクしたんだ~♪
今年はあちこちでいっぱい残っててラッキィ~でしたね!
入笠山、行ったことないけどとっても楽しそう♪
富士山も綺麗~。^^

あきちゃんと風太くんのお話してる写真、すごく素敵です。
ほんとに心が通じてるって分かります。
家族の絆が深まった素敵な旅行できてヨカッタね*^^*

でで、風太家、諏訪湖SAで2泊したの~^m^
お風呂まで入ってるし~(笑)

投稿: | 2010年5月14日 (金) 06時42分

↑ あ、名前忘れました。。^^;

投稿: ちゃいろちゃん | 2010年5月14日 (金) 06時43分

☆ちゃいろちゃん☆

思いがけない雪ハイクになっちゃいました。
普通の山登りのはずだったんだけどsweat01

風太と私、心繋がってるかなぁ。
ちゃいろちゃんとばちゅみたいになってきてる??

諏訪湖SA、上りも下りも使用しちゃいました。
でも温泉は超狭いよぉ。

投稿: あきちゃん | 2010年5月18日 (火) 17時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 家族遊び | トップページ | GW(ゴールデンウォーク) 後編 »