« 走れ走れ九州の旅 1日目 | トップページ | 走れ走れ九州の旅 最終日 »

2009年11月22日 (日)

走れ走れ九州の旅 2日目

2日目です。

Dsc_1512

昨日と打って変わって曇り空。

Dsc_1533

それでも2歳児は義まま。の靴を持って走ります(笑)

Dsc_1535

Dsc_1537

Dsc_1544

お水の順番待ち中。

Dsc_1554

チェックアウトの前に、お宿の管理人さん(?)がワンコ連れでいらっしゃいました。

ドーベルマンのベルちゃん。

まだ4ヶ月だそうですが、前足がとーっても大きくて肉球なんてこんなにcoldsweats02

Dsc_1583

でもとーっても怖がりさんで、風太たちが遊ぼうとして追いかけると「キャンキャン」と悲愴な声で鳴いて逃げてました。

Dsc_1565

「怖くないよー」と近付く風太

Dsc_1567

こちらはラブちゃん。

そうこうしているうちに、ルナアル家が合流。

Dsc_1564

オーレ&KIDに大人気の魔性の女ルナちゃんcoldsweats01

Dsc_1582

ルナちゃんは「男なんて興味ないわ」って感じでルナアルパパにべったり。

Dsc_1561

KIDに相手してもらえなくなった風太は、ルナアルママに甘えます。

せっかく2家族で旅行に来たのだからと、ルナアルパパが集合写真を撮ってくれました。

Dsc_1585

ワンコをちゃんと入れようとするもまとまらず…

Dsc_1587

もうワンズを無視して撮りましたcoldsweats01

お宿を後にして、今日の最初の目的地360度のパノラマが楽しめるという大観峰へ向かいます。

途中の峠で

P1000156

なんと雪が降りましたsnow

でも山を降りると悲しくも雨になり、360度のパノラマは拝めずweep

仕方ないのでお昼ご飯へ。

Dsc_1594

”いまきん食堂”のあか牛丼。

これ絶品taurus

とっても肉厚なあか牛がレアな感じに炙られていて、温泉卵が乗っています。

ここで一旦ルナアル家とお別れ。

私たちのために、わざわざ馬肉を買いに行って下さいました。

その間に阿蘇山の噴火口を見に行こうと思ったのですが、雨は強いし霧は濃いしで断念。

ルナアル家にお邪魔する前に別府にある”ひょうたん温泉”に寄りました。

別府の町を車で走っているだけで、あちこちから硫黄の匂いがして、湯煙が出ていました。

そして今日はルナアル家にお泊りさせていただけると言うことで、ルナアル家にお邪魔しました。

Dsc_1598_2

鯖の漬け

昨日のお刺身とはまた違った美味しさで

めちゃくちゃ白ご飯に合いました。

Dsc_1600_2

からし蓮根

ポン酢を付けていただきました。

口に入れすぎると、鼻にツーンとくる…

でも美味しい

Dsc_1606_2

馬刺し

九州に行くに当たって、私の念願だった

馬刺しです。

タテガミも初めて食べましたが、超美味。

Dsc_1611_2

鶏天

初めて食べましたが、衣がサクサクして

めちゃくちゃ美味しかったです。

Dsc_1612_3

だんご汁

豚汁のようなお味噌汁の中にだんごと

呼ばれる太いきしめんのようなものが

入っていました。

これも美味しい。

Dsc_1609_2

ルナアルパパコレクションの焼酎たち

私は初対面だし、二日酔い怖いから今回

はご遠慮しました。

次回はいただこうかな(笑)

ルナアルママ手作りの郷土料理たちがとにかく美味しくて、食べ過ぎましたsweat01

そして深夜からは、もう一つのお楽しみ、「ワンズBar」です。

Dsc_1659

犬好きのマスターのご好意で、ワンコ連れOKのBarを開いて下さいました。

愛犬ももちゃんにメロメロのマスター。

風太を家族に迎えてから、こんなお洒落なBarにお酒飲みに行くなんてこと無かったから、なんかワクワクドキドキheart04

そしてなんと、私とルナアルママの姪っ子さんが11月生まれってことで、サプライズお誕生日のお祝いもして下さいました。

Dsc_1638

用意してくださったバスデーケーキcake

姪っ子のまおちゃんと一緒にロウソク消しました。

Dsc_1635

生ピアノ演奏でハッピーバスデーも演奏してもらい、もう感激。

Dsc_1641

ルナアルパパが姪っ子さんに「あきちゃんていくつだと思う?」って聞いたら、なんと

21歳くらい

っていう答えがsmile

えぇ子やのぉcrying

まぁBarはかなり暗かったし、当てにならないけどsweat01

Dsc_1625

美味しいおつまみとお酒で楽しい時間が過ぎていきました。

ワンズもとってもお利口にしていてくれましたよ。

Barからルナアル家に向かって歩いていると、ルナアルパパの携帯にマスターから電話。

「風太くんのパン忘れてますよ」

うわー、しまった。

風太がいつもちゅぱちゅぱしてる、ヨダレまみれのパンを忘れてきてしまいました。

深夜にも関わらずルナアルママが取りに戻って下さいました。

そしたらなんと!!

風太のう○ちもお店の前に忘れてたwobbly

何から何まで申し訳けありませんcrying

そしてルナアル家に戻って、気持ち良いお布団の中でおやすみなさい。

最終日へつづく

|

« 走れ走れ九州の旅 1日目 | トップページ | 走れ走れ九州の旅 最終日 »

旅行」カテゴリの記事